読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車の本当のリセールの結論

前回はランクルを例えにリセールのお話をしました。

ランクルのリセールでお伝えしたかったのは

世間で言うリセールの良い車は、買い取りを安くし、多額な利益を上乗せして売るため、一見リセールは良さそうですが、実は悪いのです。

本当にリセールの良い車は、車屋しか分かりません(笑)

だからこそ、中古車屋さんの利害関係のない友達を作らない限り難しいです。

新車ディーラーや中古車の販売員の話は真に受けないでください。買取りの人間しか本当のリセールは分かりません。


もし、素人でも本当にリセールの良い車を探したければ、『オートオークション』という自動車会社が車を仕入れるオークションがありますので、その相場を知ることです。オートオークション代行屋を上手く利用し相場を入手してください。ネットで代行屋は直ぐに見つかります。



そして、リセール%テージで考えるのではなく金額で考えて頂きたいのです。リセール50%の車が二種類、1000万の50%は500万、300万の50%は150万!同じ%テージでも元の価格で全然違います。




自身が欲しい車を絞り込み、最後にどちらにしようか悩んだ時に、この考えで購入すれば良いと思います(^^)



特に車種は気にしない!一般人でも手に入れられる維持費も普通な最強のリセール車は何か?

と聞かれましたら

今現在はジムニーのランドアドベンチャーマニュアル車です。過去10年間のデータだと3年後の買取り額は騙されなければ85%以上狙えます。上手くやれば95%いけます!