経営の基本! パターンⅢ

パターンⅢはブランド型です。

これのパターンは老舗で成功していることが多いです。


これは説明しなくても皆さんご存じな通りです。

ブランド化すれば良いのです。

一般的ではないが一部の金持ち層に好まれます。

自動車メーカーで例えるならフェラーリ、ポルシェみたいなものです。


これの欠点は景気に左右されること、ブランド化するまで時間がかかることです。




これで、経営の基本!の3パターンの説明が終わりました。

なぜ、これをお話したかと言いますと、今後の調剤薬局経営には重要だからです。



今までの調剤薬局は3パターンのどれにも属さなくても適当な経営でボロ儲けしてきました。

調剤薬局を『10年以上前から経営している』経営者の多くが適当な経営でボロ儲けした能無し経営者です。

そのような経営者は、他業種と比べるとマトモな経営ノウハウ、考えを持っていません。


何も考えなくても、やらなくてもボロ儲けしたため『自分の能力、実力』と勘違いしてます。


人の能力は追い込まれた時に本領が発揮されます。

良いときは運が良いだけで、

悪い時が、その人の本当の力、能力なのです!