お金の貯め方

お金の貯め方で

計画的に!

家計簿つける!

使う金額を決める!(毎月の貯金額を決める)

など言われていますが本当でしょうか?




答えは嘘でもあり本当でもあります。





私の場合、計画的にすると○○万まで使って良いと思い逆に貯まりませんでした。

そのため、財布のお金が無くなり次第、下ろす方法に変えたところ急激に貯まり始めました。


もちろん欲しい物はある程度まで我慢せず買います。

それでも計画的に管理するより貯まっているのです。


多額の貯金がある方の中には、私と同じタイプの人間が多いのは事実です。





それは何故か?

実は重要なのは計画性ではなく『本当に、それだけの価値があるのか?』が重要になります。






食事を例にとれば

本当のお金持ちは、一人で食事をする時は吉野家やファミレスなどコ・ス・パを重視する傾向があります。

それは、一人での食事は何も生み出さない。と考えることが多いからです。

時々、一人で行く高い食事も理由があり、それは『なぜ高くても客が入るのか?』を勉強するためであり、けっして自分へのご褒美ではありません。



その反面、誰かと行く食事は高い所に行く事が多いです。

それは、人が最大の財産と思っているため、最高の時間を過ごすためです。




そう!お金は生かしてナンボです!

お金は紙切れにすぎません。

お金に拘るのではなく、お金により生み出される価値に拘ってください!

そうすれば、お金持ちの仲間入りになれる可能性がグっと高まります。