薬剤師の職業紹介会社は詐欺

薬剤師の職業紹介会社のほとんどが詐欺です。

以前にも書きましたがネット求人に載せてる90%以上の案件は偽年収です。

紹介会社を斡旋するようなサイトは、紹介会社から広告料を取り、載せているので嘘っぱち!



紹介会社で働く人間は月給13~18万+歩合

歩合は一人紹介で5~70万



歩合の割合が大きいため嘘をつき、調子の良いことを言い、適当に就職先を紹介してきます。


少し難しい希望、良いの有ったら転職等を伝えた途端に紹介会社からの連絡が途絶えることも多々あります。


紹介会社の人間は、毎月の歩合が欲しいため簡単に転職させれる人にしか連絡しません。

直ぐに転職する人にしか連絡しません。

直ぐに採用してくれる会社しか紹介しません。

金額交渉など実際にはしていません。

就職させてしまえば知らん顔します。

アフターフォローなどありません。




皆さん調子の良い奴には騙されないで下さい。紹介会社の人間の99%は自分のことしか考えていません。






では、そんな業界でなぜ私が職業紹介を行うか?


それは、私の経験上、転職時には嫌な思いしかしなかったので、同業の皆さんに同じ思いをしてほしくないからです。


私自身、現役の調剤薬剤師として働いています。

だからこそ、表面上の処方箋枚数や薬剤師の人数、休暇日数だけではなく、トータルで本当に居心地の良い薬局で働いて欲しく、ブラック薬局は倒産して欲しいのです。



私は、会社維持に必要な通信費、事務所代などの最低限の金額しか紹介料として調剤薬局に請求しません。


一般的な紹介会社のように200万円も300万円も請求しません。


調剤薬局が薬剤師紹介料で浮いたお金は、転職する薬剤師の引っ越し代などに出すように交渉しています。それすらケチるセコい会社には紹介しないようにしています。


その反面、横柄な薬剤師にも紹介はしません。


本当に良い薬局、良い薬剤師のみが生き残れれば良いと思っています。